16.08.02 '16夏 北海道第3日目 天は我に味方した!
ぬかびら源泉郷→三国峠→ナイタイ高原→帯広→中富良野
 2016年の夏、北海道はまさに「異常気象」と言えるシーズンでした。7月も雨が多く、8月に至っては4つの台風に襲われて農業や観光そして社会インフラに甚大な被害が出ました。
 そんな時に、渡道したわけですが、σ(^^)個人は結果として比較的運に恵まれていたと言えるでしょう!
 朝、起きると、前日までの大雨がすっかり止んでいました。
 これから、NPO法人「ひがし大雪自然ガイドセンター」の方の案内で、「早朝タウシュベツ橋ツアー」に参加します。
 ツアーといっても参加者は、雨続きによるキャンセルが出てσ(^^)一人でしたがwww
 タウシュベツ川橋梁へ至る林道の入り口です。以前は自由に出入り出来ましたが、不慣れな観光客による事故が多発した所為で、原則ツアーでないと橋の傍までは行く事が出来なくなってしまいました。

 老朽化が進み、いつ崩れ落ちても不思議では無いタウシュベツ川橋梁を今一度すぐ傍で見たいと思っていたのですが・・・

写真をクリックしてください
 案内で第6音更川橋梁のたもとまでやってきました。結構、急な崖があり、案内なしだとちょっと危険ですね。
 夏の早朝の幌加駅跡も中々乙なものです。ただ、蚊など虫が多いので、長袖&虫除けスプレーは必須です!
 昔は、ここを多くの木材を積んだ貨車などが行き来していたかと思うと、何かモノ悲しいものを感じます。
 宿営地に帰還すると、ちょうど朝食タイムでした!
美味し!美味し!美味し!
完食!
(゚д゚)ウマー

 宿営地をチェックアウトすると、青空が広がってきたので、前日ガスっていた三国峠へのアタックを敢行することにしました!
 前日はガスって何も見えなかった三国峠ですが、雲は多いものの雄大な風景を観ることが出来ました!
 国道273号三国峠といえば、やはりこの「松見大橋」ですね♪

写真をクリックしてください
 一度、紅葉シーズンにもここは来てみたい場所ですね♪

写真をクリックしてください
 「三国峠アタック」を楽しんだあとは、一気に帯広方面へと向かいます。
 昨夜宿営したぬかびら源泉郷をパスし、暫く走ると、右手に素晴らしい廃橋梁がありました!
 駐車スペースにあった案内看板によると、この廃橋梁は「第三音更川橋梁」と呼ばれ、道内に現存する鉄道用Coアーチ橋梁としては最古の橋梁だそうです。
 今回の台風10号に伴う糠平ダムからの緊急放水で被害が無いとよいのですが・・・。
 当初はこのまま帯広で豚丼を食べる予定でしたが、天気もまぁまぁ良く、時間にも比較的余裕があったので、予定していなかった「ナイタイ高原牧場」へ今年も立ち寄ることにしました。

写真をクリックしてください

 
 何と15年10月8~9日にかけて吹いた台風23号による強風によって、あのレストハウスが全壊していましたw(゚o゚)w オオー!
 その為、16年のシーズンは、仮設ハウスでの営業を行っていました!
 早く再建されて欲しいものです!
 今回も、南瓜入りのミックスソフトですw

 当初、予定していなかった「ナイタイ高原」にまで足を延ばした結果、帯広駅に着いた時には12時を回っていました。
 う~む。これでは大夫待たねばならないかな~と思っていたら・・・。
 何てこったい!折角帯広にまで足を延ばしたのに「ぱんちょう」が第一火曜日で定休日だったとは!
il||li(つд-。)il||li
 クルマを駅前の地下駐に駐めたこともあり、やむなく帯広駅エスタ帯広西館入口にある「ぶたはげ」本店にて昼食を摂ることにしました!
 待つこと暫し、豚丼(4枚入り)がやってきました!


 写真をクリックして下さい。
完食!(゚д゚)ウマー

 次に、行くのは当然、六花亭本店です!
 ここ、六花亭本店に来たら、「サクサクパイ」は絶対に外せませんね♪
 今回の旅は一人旅ですので、2階の喫茶室ではなく、1階で無料コーヒーを飲みながらサクサクパイを食しました。
 職場への土産を調達し、帯広でのミッションが終了したので、次なる目的地である美瑛・富良野方面に移動です。
 そして、中途の南富良野町にあるJR幾寅駅に立ち寄りました。
 ここ、「幾寅駅」は今は亡き高倉健さんが主演された映画『鉄道員(ぽっぽや)』の舞台となった「幌舞駅」として使われた事もあって、当時のセットなどが展示されています。

 そしてこの幾寅周辺も、16年8月の台風で堤防が決壊し町全体が水浸しになってしまいました。
 このときは、まさかそんな事態になるとは思いも寄りませんでした。
 ふと、工事の規制看板を見ると、何と「四ヶ国語」で書かれていました!
 これも外国からの観光客が多い美瑛・富良野地区ならでの光景でしょう!(今のところ)
 少し、宿に行くまで時間があったので、ファーム富田の「ラベンダーイースト」に寄ってみたら、既に今シーズンの営業は終了していましたorz。
 基本、青空ですが、まだ雲が多い空模様です。
 今宵の宿営場所、中富良野町ベベルイにある「ゲストハウス 夕茜舎」さんです。
 ここを宿営地とするッ!
 ちなみに、一番奥のベッドを使いましたw
 夕食時間までまだ間があったので、オーナーさんからの紹介で、隣町の上富良野の中心街にある「フラヌイ温泉」でひとっ風呂を浴びてきました!
 宿に帰着する直前、丁度、日没時間になりました!夕陽に麦畑が輝いています!

写真をクリックして下さい。
 まさに「麦秋」です!


 写真をクリックして下さい。
 夕食のメインはエゾシカのシチューでした!
美味し!美味し!美味し!
完食!
(゚д゚)ウマー



 夕食後は、各国から来られた同宿の人達と、日付が変わる頃まで語り合いました。