16.08.03 '16夏 北海道第4目 富良野・美瑛はやっぱいい!
中富良野→上富良野→美瑛
 北海道広しと言えど、富良野、美瑛地区ほど国内外で人気の高い場所は少ないでしょう!そして、σ(^^)自身も大好きな場所です。
 2年ぶりの訪問となる今回、前回の悪夢を払拭する為にもこの素晴らしい大地を満喫しましょうか!
 朝、起きてみると、スッキリと晴れてはくれました!
 これは愉しめる一日になりそうです!
 まず、同部屋になった方を案内して、早朝のファーム富田へと行きましょう!
 やはり、ファーム富田は早朝に行くと落ち着いて見ることが出来ますな!

写真をクリックして下さい。
 お客が少ないファーム富田を後にして、宿に戻ると丁度朝食タイムとなっていました。
 美味し!美味し!美味し!

完食!(゚д゚)ウマー
 腹ごしらえを終え、チェックアウトを済ませて外に出てみると、十勝山系には雲がかかっていました。
 丘巡りを始める前に、再度ファーム富田へ行きました。
 目的はそう、本家本元のラベンダーソフトを食べることですw
 次に、ファーム富田のお隣にある、「とみたメロンハウス」へと足を向けます。
 まず、自宅用の赤肉メロンを購入したあとは、カットメロンを食しますw
 美味し!美味し!美味し!

完食!(゚д゚)ウマー
 朝っぱらデザート三昧を楽しんだ後は、丘巡りへと出発しませう!

写真をクリックして下さい。
 「かみふらの八景」の一つ、『パノラマロード江花』です。

写真をクリックして下さい。
 そして、お馴染みの『ジェットコースターの道』です。


写真をクリックして下さい。
 ちょうど良い具合にお腹も空いてきたので、美馬牛駅近くにある『コーヒー茶屋 ラ・マルタ』さんで昼食です。
 食べたのは「和風ハンバーグ」です!ボリュームタップリwww
美味し!美味し!美味し!

完食!(゚д゚)ウマー
 またまた満腹になった後は、何時もの「拓真館」で素晴らしい風景写真の数々を鑑賞です。
 
 2016年2月24日、多くの写真家を魅了し、美瑛の観光スポットにもなっていた名木「哲学の木」がこの世を去りました。
 私も大好きな木だったので悲しかったですが、木としての寿命が訪れていた事も事実ですので、受け入れました。
 それから5ヶ月余り、もはや観光客が見向きもしなくなった「哲学の木」の跡地で、嘗ての名木に改めて別れを告げました。

写真をクリックして下さい。
 美瑛に通うようになって、随分と立ちますが、美馬牛小学校近くにあるとある木を毎回定点観測していました。
 そんな思い入れのある木でしたが、隣地が何と宅地に転用されていましたorz

 これも時代の流れなんでしょうかね~。
 気を取り直して、「クリスマスツリーの木」です。


写真をクリックして下さい。
 ここもCMなどで有名な「赤い屋根の家」です。


写真をクリックして下さい。
 少し、旭川方面に行き、お気に入りの場所の一つでもある「就実の丘」です。


写真をクリックして下さい。
 「赤羽の丘」です。さすがにここはまだまだマイナーですね♪


写真をクリックして下さい。
 いつも美瑛で宿泊場所として使っていた「星の庵」が満室だったので、今回の宿営場所は美瑛町水上にある「美瑛 旅の宿 陽だまり」さんです。
ここを宿営地とするッ!
 今宵の夕食です。
 ほぼ、完食!(゚д゚)ウマー

(骨付きチキンは大の苦手なんだよなぁ~)
 外は結構雲出ており、星景を愉しめる状況ではありませんでした。
 さて、旅程も後半戦。この後どういう風景が待っているでしょうか?